検索エンジンの特徴を見破ってSEO対策をする

SEO対策をするときには検索エンジンの特徴を見極めることが大切になります。検索エンジンは巡回ロボットを利用してサイトの巡回をさせているのですが、この巡回ロボットの評価の基準というのは常に一定の基準によって行われているのです。


ですので、特徴を理解できれば無理なSEO対策をしなくても良くなりますし、何より効率的に適切な対策を実践できるようになります。


例えば、被リンクを短期間の内に大量に獲得しようとするのならば同じIPアドレスから獲得するのではなくIPを分散して実践しなくてはいけません。


そうしないと検索エンジンに自作自演と判断されてしまうからです。

グノシーの最新情報をお伝えします。

検索エンジンは自作自演に対するSEOに非常に警戒感を持っているので、検索エンジンに誤解をされるような対策はよくありません。ではなぜ自作自演とわかってしまうのかと言うと、巡回ロボットには記憶を司る分野があるからなのです。
巡回ロボットにはインターネット上から取り入れた情報をデータベースとして保管する機能があります。


この機能によって過去取り入れた情報と全く同じような情報が入ってきたときには、そのサイトは自作自演によるサイトであると判断されてしまうことになるのです。



IPはその典型ですので、検索エンジンを誤魔化すことは絶対に出来ません。



こうした検索エンジンの特徴を理解していれば、非効率な方法を選択しなくても済むようになります。
特に検索エンジンのアルゴリズムは更新作業が無い限り、一定の基準から変わることはないので非常に対策を立てやすいと言えます。